So-net無料ブログ作成
検索選択
ロードバイク ブログトップ
前の10件 | -

2015-07-20 [ロードバイク]

写真.JPG 梅雨も明け、連日うだるような暑さが続いている。昨日と同じく恒例になっているリハビリ走のため、荒川CRに向かった。昨日よりもスムーズに足も回り、時々、数分間だけではあるが、足の痛みを感じずにガンガン回すことができた。
 この調子でよくなればいいのだが、これまでの経験上よくなっては、またダメダメを繰り返すので、まだまだ安心することはできない。8月末の乗鞍まで間に合うかは微妙であるが、できるだけのことはしよう。それでもだめなら、しかたがない。たぶん走れる確信がもてないまま、完走は無理だと思う。
 先日からNHKでツールドフランスを見だした。いままでNHKで放映しているのを知らなった。まいにち30分ぐらいだが、じゅうぶん楽しめます。

昨日の走行距離: 35.0㎞
本日の走行距離: 35.0㎞
今月の走行距離: 95.0㎞

夏日 [ロードバイク]

 7月はじめからずっと雨が降り続いていたが、ようやく夏らしい暑さが戻ってきた。走りは相変わらず思い通りにはならないが、少しづつではあるが、右足のこわばりがなくなってきた感じだ。ここで無理をすると、再発する恐れがあるので、赤羽まで行かずに浮間舟渡で戻ってきた。今のところこれを繰り返して行くしかないかもしれない。
 シマノから交換したTIMEのペダルは、思った以上にクネクネと動き、右足踵が何度もクランクに擦ることがある。ぺダリングの軌跡が曲がっているのが原因だ。先日、オーナーにぺダリングを見てもらったところ入力はまっすぐなのだが、引き足の際、内側に入ってしまうようだ。できるだけまっすぐにするように心がけて走ってみた。あくまでも「心がける」程度に。ぺダリングや走行など意識しすぎるとぎこちない不自然な動きになってしまう。それは、からだで覚えている反射であり、意識しても追いつかない。これを治すにはできるだけゆっくりとした動きで脳に覚え込ませないとだめかもしれない。かなり難しいことだと思う。

本日の走行距離: 25.0㎞
今月の走行距離: 25.0㎞

リハビリ走 [ロードバイク]

 やはり15㎞前後から足の動きが悪くなる。ということもあり、無理せずに帰ってきた。ただ、走り出し足指が曲がらないことを意識しすぎて不自然な動きになってしまう。自分の体をうまくコントロールできないのはやっかいだ。
 15kmごろ足指が曲がり出してきた。足の指を曲げる筋肉は脹脛の一番奥になる長趾屈筋と長母趾屈筋である。これが血行不良で阻血状態になると過緊張を起こし、屈筋が過緊張を起こすことは筋肉が縮んでしまい、伸ばそうとしても抵抗するのだ。そうなると、ある程度時間がたたないと元に戻らない。
 ただ、数キロだけだが、気持ちよく走れることもあった。それを少しづつ伸ばしていくしかないのかもしれない。

本日の走行距離: 17.0㎞
今月の走行距離:108.0㎞

リハビリ走 [ロードバイク]

 足の調子は相変わらずで、なかなか良くなりません。普段は万歩計で5,000歩を越えたあたりから足の動きが悪くなります。ちょうど、帰るころ品川駅の長い通路を歩くのがつらいです。約半年、運動量を落としながらストレッチをやっていますが、効果が出ないなぁ。
 普通の人の足が100パーセント使えるとして、今の自分の状況は、長年の無理がたたって老廃物などがたまり50パーセントしか使えていなんだろう。それが、ロードバイクを乗ることで強い負荷がかかると約30分ぐらいでマックス近くまでいっていまうのだろう。そうすると、足の動きが悪くなったり、足指が曲がり出したりする、これをフォローしようとして不自然な動きになり、余計に足に負担をかけて、マックスをすぐに越えてしまうのだろう。
 これを改善していくには、
(1)日々の疲れを残さない。老廃物の蓄積、筋肉の硬化を防ぐ。
(2)溜まった老廃物をストレッチ、マッサージで少しずつ排出していく。
(3)足に負担をかけないぺダリングスキルを身につける。
をつづける必要がある。
 今は、30分がマックスで15㎞ぐらいからおかしくなりだした。改善していけば、30分が35分、40分と増えていくのだろうか。まだまだ、改善するには相当な時間がかかるのは間違いないだろう。

本日の走行距離: 21.0㎞
今月の走行距離: 91.0㎞

一進一退 [ロードバイク]

 先週、久しぶりにクラブの走行会に参加したが、多摩湖からの帰りに右足脹脛が固まってしまった。
 1週間、足の調子は芳しくなく、日中も動きが悪くなってしまう。いつになったら、治るのやら。2,3年かかるかもしれない。本日、リハビリ走で荒川CRに向かったが、10㎞ぐらいで動きが悪くなりだした。その動きの悪さをリカバリーしようとすると、動き全体がぎこちなくなり、楽しくない。しばらく、ロードバイクは休止するしかないかも。なんかきついなぁ。

本日の走行距離: 35.0㎞
今月の走行距離:110.0㎞

走行会 [ロードバイク]

 朝5時に起き、準備を整え、いざ出発。外は少し肌寒く感じたが、少し走るとちょうどいい。清瀬あたりを過ぎたことから息が上がりだし、足の調子もすぐれない。引き返そうか悩みながらどうにかだましだましショップに到着できた。
 久しぶりの多摩湖。常に足の不調を気にしていたが、多摩湖周辺の荒れた路面を走っているときには一瞬でも忘れることができた。最後のコンビニまでのコースでは、やはり予想通りちぎれてしまった。足の不調もさることながら、心肺機能低下も気になる。帰りは、ゆっくりとマイペースですすんだが、途中、今まで味わったことがない脹脛の硬直を感じてしまった。たぶん、メンバーと一緒に走ったことで、無理したのかも。
 こんな面倒なからだとつきあっていかないとならないなぁ。

本日の走行距離: 50.0㎞
今月の走行距離: 85.0㎞

体の動きのクセ [ロードバイク]

 けっこう薄着で荒川CRに出かけたが、寒し、風も強い。これで、桜は散っちゃうな、
 足の調子は相変わらずで、力んだりするとひどくなる。足指がピリピリと感じるので、神経の痛みだと思う。ただ、もしかしたら長年の体の動かし方のクセで足が力みすぎるとも感じている。ロードバイクを乗り出したころケイデンスを上げると足の指が曲がっていた。悪い動きのクセを治すのはけっこうたいへんかも。ゆっくりと動きを確認しながら脳に記憶させていくしかないのかもしれない。
 
本日の走行距離: 35.0㎞
今月の走行距離: 35.0㎞

懲りずにリハビリ走 [ロードバイク]

 昨日泣きがはいったにもかかわらず、本日は右足に横アーチ確保のテーピングを施し、さらに5本指ソックスも履き、リハビリ走に出かけた。ときどき、ロードレーサーをやめたら、楽になるかなぁと思うこともあるが、いままでこんなに長く続いた趣味はほかにないし、チームのメンバーとまた一緒に走りたいし。だましだましでも続けていきたいものだ。
 乗り出しは昨日とあまり変わらなかったが、途中から足だけでなく、足首、腿の力を抜くことを心掛けて走ったところ少しだけ走れた。踏み足は、大臀筋を使い、引き足は大腰筋を使う。大腿四頭筋とハムストリングは膝関節の伸展と屈曲だけ使えばいい。今まで脱力することは理解できても全然できていないことが判明した。どれだけ踏み足に無駄な力を使っていたのか。脳が体の動きを覚えるまでは、ゆっくりと繰り返していくしかない。
 全力で脱力するぞ。

本日の走行距離: 35.0㎞
今月の走行距離:137.0㎞

走れないね [ロードバイク]

 桜の季節に変わったのに、相変わらず調子は上がってこない。早いぺダリングをやめて、ゆっくり回しても右足指が曲がってしまう。もう治らないかもと頭をよぎってしまう。先週は少し調子がよかったが、今日は乗り出しから全然ダメ。3ヶ月間、医者の言う通りトレーニング量を落として、ストレッチを欠かさずしていても治りそうな兆しすら見えない。常にこのままでいいのだろうか?なにか別の原因があるのだろうか?疑念が浮かぶ。
 4月の組織変更にむけて、激務が続いている。毎晩、ベッドでは眠れず、トイレでは出ない。通勤途中下車率も上がり、満員のトイレに向かう。仕事がつらくても自転車を乗ることで、ストレス解消していたのに、自転車がストレスになるとは。。。

本日の走行距離: 35.0㎞
今月の走行距離:102.0㎞

リハビリ走 [ロードバイク]

 今日も荒川にリハビリ走に向かった。いつものように下流に向かって走り始めると、向かい風が。。。季節が変わり、いままでの風向きも変わったようだ。5,6㎞ごとに休憩を入れ、ストレッチをしながら北千住まで行き、帰ってきた。まだまだ、チームメンバーと走るまでにはいかないなぁ。

本日の走行距離: 52.0㎞
今月の走行距離: 52.0㎞
前の10件 | - ロードバイク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。