So-net無料ブログ作成

リハビリ走 [ロードバイク]

 やはり15㎞前後から足の動きが悪くなる。ということもあり、無理せずに帰ってきた。ただ、走り出し足指が曲がらないことを意識しすぎて不自然な動きになってしまう。自分の体をうまくコントロールできないのはやっかいだ。
 15kmごろ足指が曲がり出してきた。足の指を曲げる筋肉は脹脛の一番奥になる長趾屈筋と長母趾屈筋である。これが血行不良で阻血状態になると過緊張を起こし、屈筋が過緊張を起こすことは筋肉が縮んでしまい、伸ばそうとしても抵抗するのだ。そうなると、ある程度時間がたたないと元に戻らない。
 ただ、数キロだけだが、気持ちよく走れることもあった。それを少しづつ伸ばしていくしかないのかもしれない。

本日の走行距離: 17.0㎞
今月の走行距離:108.0㎞

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。