So-net無料ブログ作成

使われないバイクスタンド [雑感]

20150510.JPG リハビリ走で荒川CRの赤羽で折り返すことが多い。そこに隣接する「荒川知水資料館」は、自販機もあり、トイレもあり、便利に利用している。一昨年前ぐらいからバイクスタンドも設置されたのだが、あまり使いもにならないのだ。理由は、スタンドが少し高すぎることと、サドルをかけるパイプが太いので安定しない。加えて荒川の強風で何度かバイクが落ちようになった。
 本日、植込みにバイクをかけて休憩していると、警備員がきてバイクスタンドに置くようにはなしてきた。そこで、今の理由で使えないこととパイプを低くするか、細くするか、ウレタンを巻くなどの提案をしてみた。予想した通り、自分は担当ではないので、言われても困る。という回答。さらに自転車に詳しくないとのこと。追い打ちをかけて、それではどの部署の誰に伝えたらいいのかを教えてほしい。我々の税金で作っており、せっかく作ってくれたバイクスタンドを無駄なく使うために教えてほしいと伝えた。そうすると手のひらをかいしたように、そうゆう要望は、きちんと日報に書いて伝えている。やらないのは上が悪いんだといわんばかりの返答。まぁ、これ以上言っても拉致があかない。
 しかし、このような仕事の仕方はやむを得ないのか。時給で働いているのだから余計なことをやっても金額が上がるわけではなし、必然的に事なかれ主義になってしまうんだなぁ。自分の時間を削って働いている自分もそうなっていないか見直してみないといけないなぁ。
 あいかわらず、走りは20㎞ぐらいでだめだめになってしまう。

本日の走行距離: 35.0㎞
今月の走行距離: 70.0㎞

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。